白楽 『らーめん工房 ひらやま』その3

さて、またまた『ひらやま』に行ってまいりました。
初回で麺に違和感があるけど慣れそうだと書きましたが
案の定もう慣れた。

前々回に食べたのはとんこつらーめん
前回食べたのは辛みそとんこつらーめん
今回は最後に残ったメニュー、とんこつらーめん新味に挑戦。
醤油、塩時代も魚介の味を強くした新味ってメニューはありましたが
とんこつに魚介?相変わらず味が想像できません。
とんこつの方が味が強いだろうし
たいして変わらないだろうと予想。

作ってるところを見てると
スープは変わらないようですが
なんか炒った魚のかけらみたいなモンをパラパラ
ナントカ節とかそういうモンでしょうか。
ついでになにかのタレをどかーっと。
これが魚味の正体でしょうかね?

で、来たものを見てみると
とんこつに醤油スープがマーブルに混ざってるような色。
どんなんでしょう、と食べてみましたら・・・

ウマー!?

なんと申しましょうか
まるでとんこつの厭味が消えてしまったかのようなお味。
なんだかチャーシューまで普段より美味く感じます。
しかもココのラーメン、意図してるのかどうなのか
昔から食べていくうちに味が変わる構成でして。

とんこつ苦手ならゆっくり麺だけたべれば
とんこつと魚介のコクだけを楽しんで食べられますし
物足りないムキの方は、食べてる途中でかき混ぜてみたり
スープ最後まで飲み干せばとんこつらしさも十分味わえます。

うーむ、なかなかの一品でございました。
ここはまだしばらく利用する予定なので
通常は新味、こってりがよければ通常とんこつ、
ちょっと気が向いたら辛みそと色々楽しめそう。
相変わらずバランスのいい店でござる。
[PR]
by ohtsuki19 | 2004-11-07 22:32 | ラーメンとか | Comments(0)

内輪向けです。どっちでもいいですが一応文字サイズ小推奨


by ohtsuki19
プロフィールを見る
画像一覧