お酒とか-果実酒とか甘味果実酒とか-

昨日は久しぶりにお酒を飲んだー
風呂上りにビールを一本だけw

さて、何かに急かされるように続けるお酒シリーズ。
今回は果実酒とか甘味果実酒とか。

正直厳密にいくとこの酒類がダントツでややこしいです。
全くまとまらない自信あり(笑)



ではまず。
果実酒ってなんでしょう?
…って、端的に言えばワインですよね。
主にブドウを原料とした醸造酒。
酒税法的にはブドウに限らず果実ならなんでもOKなようですが。

では、甘味果実酒って?
これは砂糖とかブランデーとかを加えてしまった結果
果実酒の範疇に収まりきれなくなっちゃったお酒たちですね。
具体的にはポートワインとか、マディラ酒とかシェリーとかベルモットとか。
まぁそんなお酒のようです。

では
混ぜ物がない果物のお酒が果実酒で
混ぜ物がある果物のお酒が甘味果実酒かというと
そうでないからヤヤコシイ。
範囲によっては砂糖や他のお酒を使用していても
果実酒と認められる場合があるってことですね。

では、以下、そのヤヤコシイ分類の話、延々と。

まず
果実に水を加え発酵させたもので、アルコール分が20度未満のもの。
これが一般的な果実酒になります。
果実にはそもそも糖分が含まれてるので
穀物の時みたいにこうじとか麦芽とかそういったモノは必要ないんですね。
なお、この製法で作ったお酒には混ぜ物がないので
甘味果実酒に分類されることはありません。
アルコール分が20度以上のものができちゃったら雑酒に分類ですな。
まぁ、製法的にそんな度数のお酒はなかなか出来ないんでしょうけど。

次に
果実に含まれてる糖分が少ない場合
果実に糖類を加えて発酵させる製法も認められてます。
この場合
・アルコール分が15度未満で
・加えた糖類が砂糖・しょ糖、ぶどう糖のいずれかで(麦芽糖とかはダメってことね)
・加えた糖類の重量が果実に含まれる糖類の重量以下
だと、果実酒として認められます。
逆に上記を一個でも満たさないと甘味果実酒に分類されることになりますね。

続いて
アルコール分を高めるために、果実酒、または甘味果実酒に
さらに糖分を加えて再発酵させる製法もあります。
この場合も上と同じ要領で果実酒、甘味果実酒の判定が行われますです。

さらに
果実酒又は甘味果実酒にブランデー等を加える製法も認められてます。
果実酒又は甘味果実酒+ブランデー+糖類+香味料、色素とかそんなカンジで。
ただし、アルコール量に換算して90%以上ブランデーを入れちゃった場合
そのお酒は果実酒にも甘味果実酒にも該当しなくなります。
…てことは89%とかならいいのか、うーむ。
ほとんどブランデーのような気がしますけど
甘味果実酒の中にはそんなものもあるのかもですな。

さて、この製法で造ったお酒が果実酒として認められるためには
・加えたブランデー等が、アルコール分で換算して10%以下
・アルコール分15度未満
・加えた糖類が砂糖・しょ糖・ぶどう糖のいずれか
・加えた糖類の重量がお酒の重量の10%以下
・色素を使用していない
の5つの要件を満たす必要があります。

と、いうことは
アルコール分12度のワイン1リットルに
アルコール分40度のブランデーを大さじ2はい
砂糖を大さじ6はい入れたものは
相変わらず果実酒として認められるってことになりそうですね。
なんか釈然としないものがありますが(笑)

そして
いいかげんヤになってきますが最後の一つ。
今まで出てきたいろんな製法の果実酒、甘味果実酒に
植物の成分浸出させたり、薬剤を混入したり、って製法もあるようです。
白ワインにニガヨモギの成分を浸出させたベルモットなんかが有名ですな。
この場合果実酒にはなりません。甘味果実酒になりますです。

と、いうわけで。
果実酒はワケわかんないです。
最初のだけ果実酒にして後は全部甘味果実酒とかだったらラクなのに
なんでこんなコトになってるやら。
まぁ、果実酒は甘味果実酒より税率が低いですので
そのへんで色々と大人の事情があるんでしょうな。

最後におまけで。
なつめやしの実は果実には含まれません。

なんでそんなコト、って
これだけ酒税法の本法の条文に書いてあるんですよ。

果実
(果実を乾燥させ若しくは煮つめたもの又は濃縮させた果汁を含み、
なつめやしの実その他政令で定めるものを除く。)


って。
クリとかクルミとかナッツ類、トマトとかキュウリとかも果実ではないですが
ことさらなつめやしだけ書いてあるので試験ではよく出るようですね。
実際に見たことは無いですが、なつめやし。

というわけでやっぱりまとまりませんでした。
次回はウイスキー、ブランデー・・・の予定。
[PR]
by ohtsuki19 | 2008-07-14 23:26 | お酒とか | Comments(0)

内輪向けです。どっちでもいいですが一応文字サイズ小推奨


by ohtsuki19