風雲児たち

ナガト?
15面のボスですよね?

なんて誰もわからないネタフリはともかく。

風雲児たちは幕末マンガですからね?
宇喜多秀家ももちろん登場しますよ?(何故)




いまさらこちらで解説しても仕方ないですが
このマンガ、冒頭で坂本竜馬を出し
幕末を書くと宣言しておきながら
「話は260年前にさかのぼる」から始まりますので(笑)
薩摩と長州の話を書くには
関ヶ原を書いとかなきゃどうにもならんってことですね。

んで関ヶ原が無事終わって幕末かと思えば
今度は保科正行の話。
保科正行を書いとかなきゃ会津が語れませんね、なるほど。

そして話は260年後…には戻らず
170年ぐらい後の話へ(笑)
解体新書やら平賀源内やら田沼意次やら。
その後はその調子で幕末までずーっと。
途中おろしや国酔夢譚の話を長くやりすぎたせいか
編集に即刻幕末に飛べと怒られたりしてましたが。

そんな具合で幕末の話である「風雲児たち」。
ワイド版全20巻に幕末の話は書いてありません(笑)
今は「風雲児たち 幕末編」って名前で9巻まで出てますな。

今続いてる幕末の話は幕末の話で面白いんですが
むしろワイド版の方の話が
なかなかマンガで読める題材でもないので面白かったりするですよ。
古いのは引越しの時に置いてきて手元にないんですが
時々また集めたくはなりますね。

宇喜多秀家の最後はワイド版の2巻か3巻あたりかな。
興味ある方は読んでみても面白いかもです。
たいしたシーンじゃないですけどw
[PR]
Commented by hosokawa18272 at 2006-07-12 23:08
「風雲児たち」ってそんな設定だったんですか・・・・。知りませんでした。
いや。宇喜田秀家が出てくるって聞いて、違和感かんじてたんですが、
そもそも幕末の話じゃなかったんですね・・・・。(爆)
うーん。ブックオ○で手に入るんでしょうか?
Commented by ohtsuki19 at 2006-07-13 10:45
おう、吉田松陰や坂本竜馬が活躍するマンガは
まぁいくらもあるでしょうが
林子平とか高山彦九郎、最上徳内や中川淳庵
はてはベニョヴスキーの活躍が読めるマンガはまずないですな(笑)

単行本については希望コミックスからリイド社に移ったんだったかなぁ。
希望コミックス版は品薄でまず手に入らないし
リイド社版は愛蔵版みたいなもんなんで
やっぱり手に入りづらいかもしれないですね。
○ックオフじゃちょっと難しいかも。
Commented by mitsuboshi03 at 2006-07-14 08:28 x
ああ、194○かー。
あのころのカプコンはシューティングばっかでしたねー。
などといまさらなレスを返してみる。

「風雲児たち」、なかなか見つからないですね。
Commented by ohtsuki19 at 2006-07-14 14:55
ああ、予想どおりの獲物が釣れましたよとw
こないだプレイしたら中型機の特攻くらいますた。
16面以外は簡単すぎるゲームだけど
中型機の位置だけは覚えとかないといけないんだよなぁ。
by ohtsuki19 | 2006-07-11 14:26 | いろいろ | Comments(4)

内輪向けです。どっちでもいいですが一応文字サイズ小推奨


by ohtsuki19