都内某温泉施設

悪魔の都市の奥深く
一見何の変哲も無い新しい温泉
だが、その露天風呂からは
毎夜、毎晩、
少女の悲鳴にも似た叫び声が
聞こえるとか、聞こえないとか…


と、いうような噂を聞いてましたので
決戦前のリフレッシュにと
水道橋近くの某温泉施設に行ってまいりました。

入場料金はまぁ高いです(2500円ちょっとだったかな?)
ついでにヒーリングバーデゾーンとかに入るのは別料金。
まぁ折角だからと両方払ってまずはマッサージの予約を…
しようと思ったところ空いてたのでそのまま施術。

私が受けたのは台湾式マッサージとやらでしたが
えーと、ちょっとエロすg(ry
マッサージしてくれたのが可愛いおねーさんだからよかったけど
コレが男だったりした日にゃ泣くに泣けないというかなんというか(笑)

気を取り直してサウナへ。
入り口に清原とか高橋とかのサインバットが置いてありまして
普段なら不愉快になりかねんところですが
今の状況ではそんなこともなく。
温かい目で見守りつつサウナへGO。

中ではなにやら時間ごとのイベントみたいのをやってました。
おにーさんがサウナに香り入りの水をぶちまけまして。
香りを循環させるために手に持ったタオルを全力で回す回す。
その後お客さんひとりひとりのところを回りまして
タオルを上から下に全力で振って熱風をふきかけまくり。
ようやく終わったかと思うと二周目開始。

サウナの温度は結構高かったので
私なんかはその時間そこに座ってるだけでもキツかったですが。
おにーさんその間中全力でタオル振り回しまくりで。
私だったら絶対に倒れるなぁと思ったり思わなかったり。
何でもお仕事は大変だ。

ついでに追加料金とられたヒーリングバーデとかにも行ってみる。
このゾーンは男女兼用なのでウェアは上下とも着っぱなしが鉄則。
中に入ってみると足元からの暖房で室温はかなり高い様子。
南国のホテル風の造りでヤシの木と木製ベンチの間には
冷たい水をたたえるプールが…

ウェア着っぱなしなんで入れませんけど。

つまるところ南国風の室温が高い温室ゾーンに
いくつかの低温サウナが並んでるとかそんなトコロの様子。
サウナに入って汗はかくけど当然ウェアは脱げません。
みんなよく我慢してるなぁと(汗)

回ってみた感想としては
全体的に作りがチグハグなところはあったけど
やっぱり凄い施設なのかも知れんなぁとは思いました。
カクテルでも飲みながら一日ゆっくりとかにはいいのかも。
あきらかに女性向けに作ってはありますけどね。

あ、露天風呂では確かに悲鳴が聞こえまくりでした。
落ち着かねぇったらないですわ(笑)
[PR]
by ohtsuki19 | 2005-08-03 11:09 | いろいろ | Comments(0)

内輪向けです。どっちでもいいですが一応文字サイズ小推奨


by ohtsuki19
プロフィールを見る
画像一覧