TBS「報道特集」

ほら、せっかくの「ぶろぐ」ですからね?
社会情勢、社会問題などについても
問題意識を持って取り上げていかなければならないと思うわけですよ?

というわけで今回の話題は
昨日放映していた、TBS「報道特集」について




近年コンタクトレンズの使用者が増えているようです。
使い捨てレンズの普及によりその使用者は1500万人とか。
しかしその反面、着用による眼球への被害も増加し
何らかのトラブルを抱えたコンタクト使用者は150万人、
コンタクトレンズ使用者の10人に1人にのぼり
角膜の混濁などによる恒久的な視力低下の被害などもあるそうで。

「報道特集」ではこの問題を
をコンタクトレンズ量販店の問題点とからめた視点で特集しておりました。
曰く、コンタクトレンズを量販店で買う人の割合は15%
トラブルがある人のうち量販店で買った人は25%(両方ウロオボエ)とか。
確かにこの数字をみる限り量販店とトラブルには相関関係がありそうですが
そうでない所で買った人も
(150万*75%)/(1500万*85%)≒8.8%
ぐらいの被害は出ているわけで
コンタクトレンズ自体の危険性も指摘できるかもしれません。

また、報道特集によれば
コンタクトレンズ診療所が無駄な検査を行いその検査の保険診療費を請求、
その一部がコンタクトレンズ販売業者に流れこむこともあるようで。
我々の払った保険料が!コンタクトレンズ販売業者に!!

さぁ皆さん!コレを防ぐ手段はもうお分かりでしょう!

眼鏡をかけましょう。

以上のことで証明されたように
コンタクトレンズは人類に災いをなす悪魔の発明品である!
人よ!もっと眼鏡に目をむけるのだ!!

妄想戦士ヤマモト万歳!!!(死)

えー、当ブログでは今後とも社会問題を取り扱う気は毛頭ございません(笑)
[PR]
by ohtsuki19 | 2005-03-28 14:39 | いろいろ | Comments(0)

内輪向けです。どっちでもいいですが一応文字サイズ小推奨


by ohtsuki19
プロフィールを見る
画像一覧