推理小説

そういや。

某所で読むと宣言した
某推理小説は無事読了いたしました。
だいぶ前の話ですけど。

まぁ読みやすくて面白かったです。
が。
やっぱり
「題名がミステリ用語となる類のトリックがある」
って話自体が重大なネタバレ(笑)
事件の概要を読み終わって以降の残り2/3ぐらいは
うーん、私の勘違いで違う展開だったら面白いのになぁ、とか
淡い期待を抱きながら読み進める展開に。
あと「犯人」は判っていても
「トリック」はさっぱり判らなかったので
なんだ、迷路を逆から解いてるような奇妙な気分。

というわけで一連の感想。
・お話は面白かったです。
・推理小説自体ほぼ読んだことがなかったので色々新鮮な驚きが。
書いてあることは1行だってムダにしないような構成なのね。
こんなにカチカチに書かなくても良さそうなもんだとすら思いましたが。
あと、本体トリック含め「嘘」の描写って難しいんですね。
・面白かったし読んだこと自体は後悔してないですが
やっぱり飲みの場でネタバレしてくださっても全く問題なかったような(笑)
次回からはその手の話があったら即ググっちまおうかしらん。
・私のこのレベルで「重大なネタバレ」になってしまうので
今後この本に完全なネタバレ無しで出会う人がどれほどいるのかしらん。
小学生の頃とかに図書館で端から読んで偶然出会うとか
そんな展開しか思いつきませぬ。
まさしくhosokawaさんの言うとおり
「情報化社会の負の遺産」ですか(笑)

あ、そういや。
この本、ソニーリーダーの電子書籍として買って読んだのですが
使用感は結構悪くなかったです。
今は全然使ってないので本体がどこにあるかすら覚えてないですが。
月額使用料かかってるんだからなんか考えないとなぁ。
[PR]
Commented by hosokawa18272 at 2013-09-02 21:45
どうもでございます。
それでも推理小説のネタばらしは紳士淑女のたしなみに反するのですよ。w
でもやっぱりこの話も「犯人はヤス」状態なんでしょうねー。
推理小説はネタも出尽くしたでしょうし、書く方も読む方もタイヘンです。w

また飲みに行きたいですー。
Commented by ohtsuki19 at 2013-09-03 14:11
>また飲みに行きたいですー。

おう。
ビール飲みたい。
これとか
http://r.gnavi.co.jp/g221886/
これとか
http://r.gnavi.co.jp/g029009/menu3/
これとか
http://r.gnavi.co.jp/g133700
これとか
http://r.gnavi.co.jp/g063227/
(全部横浜方面)

って企画してるうちにビールの時期過ぎそうね。
夏休み中にムリクリ御殿場にでも行けばよかったかしらん(笑)
by ohtsuki19 | 2013-08-30 12:20 | いろいろ | Comments(2)

内輪向けです。どっちでもいいですが一応文字サイズ小推奨


by ohtsuki19
プロフィールを見る
画像一覧