うそとかほんととかを適当に

今週は金・土とラーメンイベントでございました。
色々面白いネタもございましたんで
そのへんのことはおいおい書くとして
・・・って
それで書いたためしがないのが気にかかるところですが(笑)
まぁそれはそれとして
カテキン式は美味いらしいのです。
確かに一度しか飲んだことがないのでなんとも言えませんが
アレを美味いというのもなぁ・・・
というわけで美味いか不味いか、もう一度買って検証。

不味い。

むー、やはりマトモに飲めたモンじゃございませんよ?
ん?
でも前回飲んだとき、最後にはおいしくいただいたような・・・

あー。
前回は大学の研究室で飲んでて
途中でゆずタルトの差し入れがあって
それアテにして飲んでたんだった。

そう。
渋すぎるお茶はアテの存在があって初めて成立するものなのです。
そもそも現在の茶の湯で
お茶は必要以上に渋く!お茶菓子は必要以上に味が濃く!なのも
その味の組み合わせを楽しむものであり
渋いお茶を単品でありがたがるのは
『お茶』というものが解かってないといえる?でしょう(笑)

と、能書き書いてても仕方ないな
目の前の渋いお茶をどうすべきか、なにかアテは・・・
お、何故かこんなところに『ふきみそ』が!

渋いお茶にはアテが必要ですね。
カテキン式、おいしくいただきました(笑)
[PR]
Commented by hosokawa18272 at 2004-12-13 21:55
ヽ(`Д´)ノウワァァァン わたしの「ふきみそ」かえせー
ネタがえしまでされるし。(笑)
完全に一本取られました。_| ̄|○
Commented by ohtsuki19 at 2004-12-17 11:06
いや別に(笑)
「ふきみそ」食べたとはどこにも書いてないですし
ウチくればあるかも知れませんよ?
あくまで「うそとかほんととかを適当に」です(笑)
by ohtsuki19 | 2004-12-13 01:52 | いろいろ | Comments(2)

内輪向けです。どっちでもいいですが一応文字サイズ小推奨


by ohtsuki19