ぼーっと 前半

ぼーっと、愚にもつかないことを考えていたの巻。
前半。



こないだ食後の暇つぶしに
「エイリアンvsプレデター」を視聴していたときの話。
ぼーっと見てたら眠くなってきたので
何の気無しに副音声+字幕で見てみたところ…

基本的には聴覚障害のある方用の字幕(だと思う)ですので
「風の音」みたいな余計な字幕も出てくるし
派手な色の字幕が画面に被って見づらいっちゃ見づらいんですが
でもまぁ、なんとなく字幕がないときより楽しんで見れる気も。

そこでふと思ったのですが。
私は映画については基本的には字幕派です。
ついでに時々公言してるつもりなんですが
実は別段映画は好きじゃないです。

字幕が好きなのに理由はなく、なんとなく、だったんですが
今回の件でなんだか突然理解。
どうやら私は映画を見るとき
字幕でも見てないとヒマでヒマで仕方がなかったんだなぁと。
電車の中で吊り広告でも見てないとヒマなのと一緒。
思わぬところで自分が映画好きでないのを再認識。

で、突然別の話。
実は最近ちょうどガンパレードマーチをやってたとこなんですよ。
物語を表現するゲームと言われれば…確かに一般的にはそういう認識でしょうが
少なくとも私にはそのように見えないのですよ。
私にとってアレは数字を徹底的に研いでいくゲームであって
そのストイックさが楽しいということになるわけです(笑)
もちろん、物語を表現するという要素を否定するものではないですが
物語を表現する、以外の理由でアレをプレイしてる人もいるって話。
余計な話ではありますが
物語を表現する目的でアレをプレイしてる方は
絢爛舞踏を確実に取りに行く時なんかはどうしてるのか人ごとながら気になります。
陰惨に人の足を引っ張りまくる物語を演じているのかしらん。

後半に続く。
[PR]
by ohtsuki19 | 2009-10-20 13:37 | いろいろ | Comments(0)

内輪向けです。どっちでもいいですが一応文字サイズ小推奨


by ohtsuki19
プロフィールを見る
画像一覧