面倒なので

ガンバの冒険は視聴されてませんか?

まぁそれはそれ。
余談ですが、
いま「うしおととら」読み直してたりするんですが
「白面の者」のイメージがどうしてもノロイ様とかぶります(笑)



さて、
あしたのジョーの話とかされますと色々語りたくなってしまいますです。
しかし書いてたら面倒になって途中で止めること数度(笑)
全然むこうとは関係のない話だしな。

まぁ、ちばてつやは凄いなぁって話を書こうかと思っただけなんですが。
私は原作村の住人なので。

アニメ版はつまみ食いでしか見てないんですよ
映画も一つも見てないし。
今から見てみると逆に面白いかも知れんですね。

以下、面倒なのでかいつまんで。
原作のラストについては

・あのラストはちばてつやが考えた。
・ラストのジョーの生死について、ちばてつやが
「大人には燃え尽きてしまったように、子供には明日への希望をもてるように描いた」
とTV番組で語っていた。

という話を聞いたことがございます。
事実、私が小学校の時に初めて「あしたのジョー」を読んだときは
ラストでジョーが死んだとは全く思いませんでしたし
逆に今読むと燃え尽きて死んだようにしか見えないので
自分は完全にちばてつやの手の上で踊らされてる状態なんだなぁと。

個人的に、あしたのジョー後半のちばてつやは
ほとんど奇跡に近い状態になってる気がするのですよ。
前半はあからさまに梶原一騎の話な気がするんですけどね
クロスで4倍!
ダブルクロスで8倍!
トリプルクロスでバッファローマン!お前を上回る1600万パワーだーッ!!
とかこんなネタ
梶原一騎以外の誰が描けるというのだ(違)

逆に作画、というか構成の凄まじさを思い知ったのが
ホセとの試合中、白木葉子が試合場から逃げるシーン。
どんどん面倒になってきたので詳しくは書きませんが
あぁ、漫画から音が聞こえるコトって本当にあるんだなぁと。
音が聞こえる、というより音が消えたのを聞いたわけですが
漫画でそんな体験をしたことはこれ以外現在に至るまで一度もないのですよ。

ですので
前半は原作の勝利
後半は作画の勝利
っていうのが昔からの持論でした。
で、自分がより好きなのは後半だなぁと。

無理矢理向こうの話と繋げるとすると
アニメ版「あしたのジョー」が好きって人は梶原一騎好きで
「あしたのジョー2」が好きって人はちばてつや好き
…って可能性もあるのかも知れんですね。
アニメ見ないで語ってますが(笑)
[PR]
Commented by Raymond at 2009-02-04 22:47 x
突然やってきてコメントします。お久しぶりです。
私は先にアニメ版見てしまったのですが、その時点では小学低学年(くらいだったような)であったため、ジョーが死んだとは思えませんでした(ボクシングで死ぬことがあるとか、パンチドランカーとかわかってなかったので、明確に死んだ描写が無いから生きてるだろ、という理解でしたが)。
漫画版は中学あたりになってから兄貴の部屋で朝まで読んだ覚えがあります。正直、漫画版読むまではあしたのジョーに特別な思い入れはありませんでした。しかし、漫画版読んでからは、、、w

最後付近で葉子が思いを告げる控え室のシーンがありますが、あの辺からは眼から体液が勝手に漏れてきて大変な思いをしました。
最後の辺など、ちばさんの一部暴走という話を聞いたことがありますが、そいういう意味でいうと私は完全にちば派でありますな ( ゚Д゚)ゞ 派閥つくってどうするwという話でありますがw
お呼びでないのですが、ジョーと聞いて飛んできました。お邪魔しました~ノシ
Commented by ohtsuki19 at 2009-02-05 10:29
ご無沙汰です~…っていきなり来て長いw
しかしその気持ち解りすぎる(笑)
「あしたのジョー」って人が語ってるのを見ると
自分も「俺とジョー」について語りたくなっちゃうんですよね。
語ればもちろん長くなるし
書いてる途中になんだか言い尽くせてないような気になるし
ついでに書いてると照れくさくなる部分もあるし
…と、私も上記エントリを書いてたときそんな状態でしたわ。
mixiのえんじ氏の記事みて思わず書いちゃったので(笑)
GOODな書き込みありがとさんです。
by ohtsuki19 | 2009-02-04 12:21 | いろいろ | Comments(2)

内輪向けです。どっちでもいいですが一応文字サイズ小推奨


by ohtsuki19